ボーンズ ATF タイエヴァンス/ BONES ATF TY EVANS
今回のレビューはボーンズATF タイ・エヴァンスモデルのウィール。
サイズは62mm、硬度は60B(80A前後)。

元々はフィルマーであるタイ・エヴァンスのために作られたウィール。
ストリートスケートビデオの追い撮り用に滑走音の静粛性を追求しています。

フィルマー用ではありますが、スライドとの相性が良いATFウレタンを使用しているためテックスライドやフリーライドとの相性も抜群!

2

表面のグラフィックはフィルムタイプになっているので、ウィールを触るだけでポロポロと取れてしまうのでグラフィック重視のライダーは要注意です。

3

62mmは、スライドウィールとしてはやや小さめですがコントロールのしやすさから近年ロングボードでも人気のサイズです。
所謂アイシーな滑り心地で、まるで氷の上を滑るかの様にスライド感になっています。
滑走時には充分なグリップがありますが、一度スライドに入ると低速でもロングスライドが可能なほど良く滑ります。
コンタクトパッチが狭いことも乗り心地の大きく影響しているようです。

路面を選ばないと言われているATFウレタンという事もあり、場所を問わずスムースなスライドを味わうことが出来ます。

ウィールの減りは早くはありませんが、フラットスポットが出来やすいようです。
また、ストーングラウンド加工は施されていないので表面の皮むきが必要です。
クルーズ時のサウンドは静かですが、スライド音は他のウィールに比べると大きめです。

4

日本国内ではストリートスケートショップでの取扱いが多い。

BONES ATF TY EVANS 62mm

Facebook Comments

Jun iino

Jun iino

神奈川県平塚生まれ。
湘南エリアをベースにロングスケートボードのビデオを制作。
スケートスタイルはロングボードに限らず、バンク・ストリート・オールドスクールなどスケートボード全般。
スケートは上手い下手関係なく楽しくがモットー。
誰でも気軽にスケートボードを楽しめるように皆さんのお手伝いをさせてください!

More PostsFacebook

Leave A Response

You must be logged in to post a comment