今日はダウンヒル用のグリップテープ、ヴィシャスについて紹介したいと思います。

僕も長い間ヴィシャスを使い続けています。高速走行でも足がずれることなく、しっかりと足を固定し、ボードを自由にコントロールする事が出来るからです。またフリーライドの際も足がずれる心配がほとんどありません。とても信頼できるグリップテープで、自分のパフォーマンスを存分に発揮させるためには欠かせない物になっています!

写真 2 (2)

ブラックヴィシャス

写真 5 (2)

ヴィシャスの中でも一番目が荒く、一粒がとても鋭くなっています。グリップ力もかなり強いです。その為、ダウンヒルでのレース、フリーライドなどに向いています。高速でのコーナリング、プレドリフトなどをする際は足にくっついている様な感覚になり、自由にボードをコントロールすることが出来ます。そしてテープの粘着力も非常に強いので、テープを程よい大きさにカットしてWコンケーブ、ラジアル風コンケーブ、フットストップなどなど、色々重ねて自分好みの3Dコンケーブを作る事も簡単に出来ます。

写真 3

レッドヴィシャス

写真 4

レッドはブラックの物より目が細かく、一粒が小さく鋭くなっています。レッドはオールラウンドに使え、ダウンヒル、フリーライド、フリースタイル、全てをカバーできます。ブラックよりも食い付きが少ないので、足のポジションを変える際、足をグリップテープから離さずに向きや位置を簡単に変える事が出来ます。もちろんグリップ力も強いです。

ヴィシャスはブラック、クリア、レッドの3色から、好きな色が選べます。ほとんどの物が3枚ワンセットで売られています。

今回ここには紹介してないクリアもブラック同様の目の荒さですが、ややソフトで一粒があまり鋭くありません。ちょうどレッドとブラックの中間のような感じになってます。

 

 

Facebook Comments

Leave A Response

You must be logged in to post a comment