今年もやってきましたスライドジャム!

大会結果や総評はFWさんがしてくれると思いますので、自分はライダーとしてで、少し偏った書き方になってしまうかもしれませんが、大会の雰囲気を書いてみようと思います。

Funwaves Super Hill Slide Jam 2014 Photo by Dan Pape SkatesSlateJapan-4

当日の天気は素晴らしい秋晴れ、今の所日本で唯一でしょう、道路使用許可を取って行われているダウンヒルの大会は!普段は封鎖されている道を探したり、見張りをたてたり、車の音に耳を研ぎ澄ませたり、たくさんの注意を必要としますが、今日は思いっきり滑れる状況です。素晴らしい!

大会のエントリーや、タイムテーブルが説明され、フリーセッションが始まりました。

多くの素晴らしいライダーが集まりそれぞれが技を確認し始めました。

だんだんとテンションも上がり、ライダーによっては、ここで体力使い果たしてしまうのでは、と思えるようなセッションになってきました。

Funwaves Super Hill Slide Jam 2014 Photo by Dan Pape SkatesSlateJapan-3

その時でした、バチンという大きな音がしました。自分は第2練習場所から上がってくるとケビン君が顔を押さえてうずくまっていました。すぐに応急処置が施され、救急車が呼ばれました。

彼に会うのは初めてでしたが、彼の実力は動画で見ていてそのレベルの高さは知っていました。しかし改めてこのスポーツの怖さ、プロテクターの大切さを認識しました。彼ほどのライダーでも何か条件が重なると大きな転倒につながってしまうのです。

素早い運営サイドの対応と救急隊員の迅速さに感動しました。

救急車が出発し、セッションが再開され、初めは滑るのをためらうライダーも多かったですが、徐々に滑る人も増え会場は活気を取り戻しました。

Funwaves Super Hill Slide Jam 2014 Photo by Dan Pape SkatesSlateJapan-5

ファンクラスのセッションが開始されました。30分間のジャムセッション方式。今回のジャッジは選手や観客による投票で行われました。この人ファンクラス???というような滑りのライダーが沢山で目が離せません。自分はスタイリッシュで良いと思ったライダーにどんどん輪ゴムをあげたのですぐに輪ゴムは無くなりました。

休憩をはさみ、オープンクラスのセッションが始まりました。

ここはもう凄いです。みんな自分のアピールどころを知っているライダーで、それぞれが素晴らしい技を繰り出していきます。中でもテック系のライダーがキレのある技を次々に繰り出し注目をかっさらってゆきました。

自分は相変わらず緊張していましたが、なんとか3本ほどでやろうと思っていたことは終わったので、残りの時間はムキになって転んでいました。^^

ジャムセッション方式は転んでも次があるのでライダーも思い切り滑ることができてとても楽しかったです。

Funwaves Super Hill Slide Jam 2014 Photo by Dan Pape SkatesSlateJapan-6

 

次にハンズダウンのビックスライドです。これは面白いほどスライド距離が伸びて、見ていても面白かったです。しかし、ペットボトルを狙うのが意外と難しそうで、それを見るのも面白かったです。

ここで救急車で付き添いに行っていた仲間も無事に参戦し、アップも無しにその実力を発揮していきました!

 

最後はスタンドアップのビックスライドです。

これは、ハラハラ、ドキドキ感が半端ありません。会場の路面は自分が普段滑っているどの路面よりもスルスル滑りました。その状況に体を合わせるのと、ペットボトルへ合わせていく感覚をつかむのが面白かったです。

設定距離が伸びハードルが上がり、チャレンジャーが減ってくると、勝負してる感覚が高まりプレッシャーがかかりました。(自分はけん玉を貸してもらったり、背中を仲間に叩いてもらったりして緊張をほぐそうとしていました。)見ている人も、滑るライダーもこのドキドキ感が伝わったのではないでしょうか。

最後は時間の都合でジャンケンになってしまいましたが、観客も、ライダーも一緒に楽しめた大会でした!

Funwaves Super Hill Slide Jam 2014 Photo by Dan Pape SkatesSlateJapan-2

準備や運営にご尽力してくださったファンウエーブさんやサポートメーカーのみなさん。ありがとうございました。

そして、いろいろな場面でかかわってくれた皆さんに感謝です。

またの機会を楽しみにしています。

 

参考に自分の今回のセッティングです。

These 327はロングスライドには最適だと思います。気持ちよく素直に良く滑ります。

スライド跡付かないですし、燃費も良いので練習にもおすすめです。

Funwaves Super Hill Slide Jam 2014 Photo by Dan Pape SkatesSlateJapan

オープンクラスセッティング

 

オリジナル・アービターDK

  • アトラス51°180mm
  • Venom エリミネーター85a バレル81a
  • These 327-82a-66mm

ビックスライドセッティング

  •  マドリッド・ハボック
  •  PNL47°180mm
  •  Venom エリミネーター81a バレル81a
  •  These 327-82a-66mm

MORE

Organizer and Longtime Scene Support Yoshimasa Kida’s REPORT HERE

2013 映像と写真

2014へ向けての練習会

Osaka’s Marvelous Mizuki

2014 情報 Japanese Version

2014 English Version

Facebook Comments

Japan Crew

Japan Crew

More PostsWebsite

Follow Me:
TwitterFacebook

One Comment
  1. […] SUPERHILL SLIDEJAM 2014 Event Report […]

Leave A Response

You must be logged in to post a comment