Browsing Tag

Header

Shark Wheels Shut Down Test

Last year I received 3 sets of Shark Wheels for some testing.  At the time I was really into carving.  So what’s a downhill skateboarder supposed to do?  Just take them out for a cruise?  hell no, I’m going to see how they stand up to heavy man “coleman slides”.   Obviously! (more…)

Paris Truck Co. Presents: Breathe with Lotfi Lamaali

Paris Truck Co. Presents: Breathe with Lotfi Lamaali

 

 

Few things in life make me happier than seeing a good filmmaker paired up with an amazing skater like Lotfi. (more…)

THE MONSTER PARK 8-26-2017

【イベント情報】 長野のボブスレーコースを自分のギアで滑走できるイベントが開催されます!各ジャンルのエクストリーマーも参加されるそうなので、見学に行っても楽しいイベントになってます。当日はコース内を歩くことも出来ます。 詳細についてはSkateslate Japanページを参考にして下さい。 1日限定、先着順となってますので、このチャンスをお見逃しなく!!

(more…)

Chilean Downhill Skateboarders on Prime Time TV in Japan 日産エクストレイルのCMにダウンヒルが!

ENGLISH AND SPANISH BELOW

ロングボードのダウンヒルがフィーチャーされている日産エクストレイルのCMが公開されました!

CM中盤で、レザースーツのダウンヒル集団を見つけ、テンションが上がり急いでエクストレイルで追いかけるという内容。

日本向けのテレビCMでロングボードを目にする機会がもっと増えれば良いですね!

是非チェックしてください!

(more…)

徹底比較! TSG Meta vs Triple Eight Gotham

これまでSkateSlate Japanではヘルメットの重要性について、何度か取り上げてきました。しかし「ヘルメットを被る、被らないはあなたの自由です」-これがヘルメットの真実です。私が被るという選択をするなら、高品質のものを着用します。そうするには次の理由があります。

  • 良いメーカーは選べるカラーバリエーションが豊富

  • 頭を強く叩きつけない限り、ヘルメットは長年使用できる

  • 頭を打った時に、ヘルメットは大切な頭を守る

ヘルメット愛好者として、2つの良いヘルメットを比較してみました(CLICK HERE)。今回は「TSG社のジャパンフィットMeta」と「トリプル8社のSwitzer/Prader Signature Gotham」を評価しました。両方とも素晴らしいヘルメットです。両方のヘルメットは安全基準をクリアしていて、激しい衝突をした場合でも脳への損傷リスクを軽減してくれるでしょう。同様にMetaGothamとも自転車やキックスクーター、ストライダー、そしてもちろんスケートボードにもピッタリです。

SkateSlate Japan has featured the importance of helmets in longboarding (CLICK HERE), but The Helmet Truth is this, it’s your choice to wear helmets or not.  When I do, I always take the premium quality selections.  Here’s some of the reasons why:

  • Quality manufacturers typically have a wide variety of colors to choose from
  • Helmets usually last years as long as you don’t smack your head.
  • If you hit your head, the helmet has done it’s trick .

Since I’ve always been a helmet lover, this time around I wanted to compare two very good helmets.  This time I reviewed the 「Japan Fit Meta TSG」 and the 「Switzer/Prader Signature Gotham」 from Triple Eight.  Both of which I can confidently say are great helmets.  Both helmet’s are certified which means  there’s a very good chance that your brain is protected should you have a nasty crash.  As well, both the  Meta and the Gotham are great helmets for biking, riding scooter,  striders, and of course skating.   (more…)

Central Coast Up n’ Down – 2017

ケビン・ライマーによる、彼の初のイベントが先週末カリフォルニアで行われました!!そしてそのイベントは大成功に終わったようです。 ダウンヒルワールドチャンピオンの彼は、過去10年以上、世界中のイベントに出場しているので、どんなイベントが良いイベントかを知っています。 来年のカレンダーに彼のイベントの予定を入れておきましょう!なぜなら、もし来年もこのイベントが行われるなら、必ず今年よりもパワーアップしているからです! おそらく私達も行くことができるでしょう。日本からこのイベントを荒らしに行きましょう!!

(more…)

Parkade Skating with Landyachtz

 このビデオは私がバンクーバーに住んでスケートをしていた頃のことを思い起こさせてくれます。そして、このビデオには、ランドヤッツのボス、Ryan Theobald(白いヘルメット)もみんなと一緒に滑っているのも見ていて面白いです。ちなみにライダーの彼らはみんなランドヤッツ所属のスケーター達です。

(more…)

【ギア レビュー】KEBBEK Ben Dub Promodel

簡単なスペック

長さ:38.25インチ |幅:9.75インチ | ウィールベース:23.8 ~ 27インチ |フレックス:無し


コンケーブ:マイルドコンケーブ + ロッカー  + マイクロ ドロップ

(more…)

7 SAMURAI CUP NOODLES

侍の鎧をまとってエクストリームスポーツをすると、こんなにカッコいい映像になるんです! 次は私達が鎧でダウンヒルスケートボードをするのはどうでしょうか?

Sure is cool to see Samurai getting down like this. Maybe we should try bombing down a hill in a Samurai suit next?  Who thinks we can do it, and should we? (more…)

SkateSlateからのお願い…

Words by Les Robertson of Skate[Slate] [English Below]
Translation by Kei Onodera of SkateSlate Japan

この2年間私はSkateSlateで、世界中のダウンヒルとロングボードに関する記事や写真、ビデオをもたらしてくれる素晴らしいチームと仕事をしてきました。それは素晴らしい旅のようで、私はとても幸運でその機会に大変心を動かされました。

デジタルメディアや一眼の写真やスマートフォンやゴープロなどの価値や有用性は日に日に下がり、今やほとんどないことを私たちは理解しています。誰もがそれらを切り取り編集し、ベストなメディアに直接投稿できます。そして私たちですらそうしています。才能あふれるチームと経験豊富なプロフェッショナルが、私たちがシェアするこの一時的な文化的なスケートボードの歩みを作っている。これは歴史的な課題です。

ほとんどのコンテンツがすぐにオンラインにアップされ、安っぽくなり、そこに残りつずける中、 60日間毎日、私たちはその中から印刷するのにふさわしいベストなものを探し、詩的で永続的な歴史のページに閉じ込める。合わせてこの努力は本当にお金がかかります。ブランドの広告主はこの費用を補助してくれますが、私たちの雑誌の定期購読者数は私たちがいかに努力しているかを 教えてくれます。定期購読をしてくれることは、私たちが良い仕事をしていて、ブランドが広告を購入するのとは全く別の私たちがしていることにスケーターたちが心躍らせていることを教えてくれます。私たちはブランドのためではなく、スケーターのためにこれをしています。そして、私たちはあなたの助けが必要です。

もしあなたが私たちがSkateSlateでしていることを評価してくれているなら、インスタやFacebookを楽しんでくれているだけでも、私たちははっきりとあなたにサポートをお願いしたいです。是非、雑誌またはデジタルの購読をすることを考えてみてください。雑誌は1冊$5.99と価格をできるだけ低く抑えてあり、あなたのスマートフォンで見ることができるデジタル版の購読はより安く、年間$9.99(1冊$1.99以下)です。iTunes、Google Play、またはAmazon AppStoreで最新刊を覗いてみてください!

1月は特別にモバイル版を含むSkateSlateの雑誌と2016年の1年間の無料の写真年鑑を提供します。6冊の雑誌と、モバイル版と、無料の写真年鑑が通常$52のところ、$39.98(1日にして$0.11)で提供します。

あなたがこの私の言葉を最後まで読んでくれたことには意味があります。最後まで読んでくれてありがとう。是非SkateSlateを今後もチェックしてください。
あなたの情熱が私たちを動かす原動力になります。

あけましておめでとう。あなたのスケートライフが今年も素晴らしいものでありますように。

ありがとう。

レス・ロバートソン
-SkateSlate 編集長

http://marketplace.skateslate.com/…/annual-enthusiast-subsc…
http://marketplace.skateslate.com/p…/enthusiast-subscription
http://marketplace.skateslate.com/prod…/premier-subscription

(more…)